AbuGarcia(アブガルシア) SALTY STAGE KR-X Mebaru Custom SXMS-792LT-KR インプレッション

今回ご紹介するのは、自分のライトソルトゲームでのメインロッドであるAbuGarcia(アブガルシア)のSALTY STAGE KR-X Mebaru Custom SXMS-792LT-KR です。詳細なスペックなどはピュアフィッシングの製品ページをご参照頂くとして、自分なりのおすすめポイントなどをご紹介します。

軽さとパワーを両立!

942ecc18
さて、メバルカスタムの特徴ですが、まずは軽さ。7.9フィートの長さがあるにも関わらず自重85gと非常に軽量に仕上がっています。長時間キャストを繰り返しても腕への負担が少なく、おかげで後半腕が疲れてきてリーリング中にロッドがぶれる・・・というのが少なくなっています。次にアブの最近のロッドで採用機種が増えているX-ラッピングが採用されているおかげか、軽いロッドの割にはパワーがあります。26cmのカサゴを釣り上げた時も、グイグイ根からはがしてくれました。なので不意の大物でも、ある程度は余裕をもって対応可能かと思います。

バットはシャッキリ、でもティップは柔らかな仕上がり

96926f44
このモデルはチューブラーですが、かなりティップの部分は柔らかいです。おかげで感度はある程度維持したまま、リトリーブでの食い込みもいい感じです。半面、ベリーからバットはかなりシャッキリパッツンな感じですので、ボトムワインドやプラグのアクションもキビキビつけられますので、かなりオールマイティーに使うことが可能です。

デザインも相変わらずカッコいいです

054c0236
メバルカスタムはワンポイントカラーがブルーとなっており、ブラックのカラーの中でいいアクセントになっています。グリップはコルクを採用しており、全体的に渋さと派手さがいい具合に調和しています。毎度べた褒めで本当に恐縮ですが、相変わらずデザインは本当にカッコいいと思います。

ただし気になる点も・・・

べた褒めな中、ちょっと気になる点も。 まずはアブお得意のMGS(マイクロガイドシステム)。その名の通りかなり小さなガイドとなっており、アブ曰く感度向上につながっているとのことですが、自分はFGノットでリーダーを結んでいるもののそれでもキャスト時に若干ひっかかりがあるように感じます。感度もそこまでMGSだからいいというように感じたこともないので、SaltyStyleのような通常のサイズのガイドでもいいんじゃないかなーと思ってます。特にメバルゲームはPEを使う人も多いと思うので・・・。

また、ルアー対応重量が10gまで対応となっていますが、10gのリグを実際につけてみるとかなりティップが曲がります。投げる時に気を付けないとおそらくティップが破損すると思います。これまた毎度のことなのですが、アブの対応重量の上限は「快適に使える」ではなく「何とか使える」と思ってしまいます。

コストパフォーマンスよし!おすすめです!

ちょっと気になる点も書きましたが、「あえて上げるなら」という言葉をつけたいくらい自分はお気に入りです。価格も1万円中盤ほどでお店によっては購入でき、とてもいい仕上がりのロッドだと思いますのでメバルロッドの最初の1本に是非候補に入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

*