ツインパワー入魂式!横浜ベイエリア釣行

先日購入した15ツインパワー、早速入魂すべく先日の週末は毎度恒例の横浜ベイエリアに出向きました。

予報は雨 そして・・・雪??

 

この日は夜から雨の予報、おまけにその後はになるとのことだったので潮どまりまでの短時間釣行です。 早速毎度のJazz 尺ヘッド R Type 1.5gジャッカル ペケペケをセットして開始です。毎度のごとくボトムを切るぐらいフォールさせ、スローに巻いてきます・・・が、今日は海がかなり荒れています。1.5gだと沈めるまでにかなり岸際へ流されてしまいます。岸際にはテトラが入っていますので、テトラに引っかからないように方向を見極めながらキャストすると、ぽつぽつではありますがメバルが相手にしてくれました。

7245a8d5
同行者と1枚。これくらいのサイズではありますが飽きない程度に釣れました。その後もランガンしつつ釣っていたのですが、予報通り雨が降ってきました。あっという間にかなり雨脚が強くなってしまったので、程々のところでストップフィッシングとしました。

無事ツインパワー入魂完了!

ということで、無事ツインパワーに入魂が完了しました。まだまだ使い込んだわけではありませんので軽いインプレになってしまいますが、まずはその巻きの滑らかさに本当にびっくりしました。これまで以上に一定速度でルアーを操作することが可能になっただけでなく、巻いたときに潮の流れの変化などの水中の様子がこれまで以上に分かりやすくなりました。

また、パワーギア(ローギア)ですがこれが想像以上に自分の釣りに合っており、かなり快適になりました。現在の横浜ベイエリアでは前述のとおりかなりスローに一定の速度でルアーを動かす必要があるためです。また、ワインドでも必要以上にラインを巻き取りすぎる事もなくアクションがこれまでより安定してくれている気がします。おまけにハイギアなどに比べると巻出しがかなり軽いので、フォール→リトリーブへの移行がかなりスムーズです。

これはエリアでも使いやすそうな雰囲気ですので、ソルトに限らず様々なシーンで使っていきつつ更にインプレしていきたいと思います。

そういえば事件がありました

そうそう、釣行中に尺ヘッド D Type 3gで遠投してワインドでボトムを狙っていたところ突然ロッドをひったくられました。即合わせたのですがあっという間に根に潜られてしまい、まったく動かなくなってしまいました。しょうがないので数分その状態で待っていたのですが、出てくる様子がありません。当日はアーマードF+の0.4号に4ポンドフロロのリーダーだったのですが、イチかバチか一気にはがしにかかりました。すると魚が出てきたようですが、物凄い引きです。SaltyStageがバットから曲がってしまい、まったく魚が寄ってきません。ツインパワーの力を信じて少しずつ巻いてきたのですが、最後の最後でスナップをグンニャリ伸ばされて逃げられてしまいました・・・。あれは恐らくカサゴだと思うのですが、これまで味わったことのない引きでした・・・。尺を超えているかわかりませんし、逃がした魚はナンチャラというやつかもしれませんが、あいつの正体を確かめるべくまたリベンジしたいですね。

ロッド : AbuGarcia SALTY STAGE KR-X Mebaru Custom SXMS-792LT-KR
リール : SHIMANO 15 TWINPOWER 1000PGS
ライン : DUEL アーマードF+ 0.4号
リーダー : VARIVAS ライトゲームショックリーダー 4lb 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*