使い勝手良し!reins Ajiringer BOX II(アジリンガーボックス)購入

これまであれこれジグヘッドケースを買っては変え買っては変えを繰り返していたのですが、ようやく理想にかなり近いものを購入することが出来ました。今更のインプレにはなりますが・・・。

reins Ajiringer BOX II (アジリンガーボックス)

ed9530e0
それがこれ、reinsのAjiringer BOX II(アジリンガーボックス)です。何故か自分の行く近所の釣具店には在庫を見かけることがなく、今回たまたま立ち寄ったお店に置いてあったのを見かけて購入しました。

さて、自分がジグヘッドケースに求めていたのは以下の点です。

1・・・可能な限りコンパクト、できれば片手でしっかり持てるサイズ
2・・・でも容量は多めが希望
3・・・ジグヘッドがきちんと挿せるスポンジフォーム採用

c9cd1322

80bbf65e

ちょっと汚くて申し訳ありませんが、これが今までつかっていたMEIHOのジグヘッドケースです。容量も多くスポンジもフックが挿しやすかったのですが、いかんせんちょっと大きい。釣り場で片手で開いてジグヘッドを挿し変えたりしようとするとちょっとバランスが悪かったのです。

希望は殆ど満たしてくれました!

183fb34c
さて、早速今回購入したアジリンガーBOXとこれまで使用していたMEIHOのケースを比較してみます。まずはサイズ。見てのとおりサイズはかなりコンパクトです。これであれば片手でも問題なく扱うことが可能です。しかし小さくなっても内容量が減ってしまっては困ります。

7a573971
でもこのように、両面が開いてどちらにも収納可能です。かなりの量が挿せますので通常利用上は全く問題ない収納容量です。よって要望1と2はクリアですね。

7dd5f980

a79c13fd
内部は当然スポンジフォーム切れ込みも入っています。早速手持ちのJazz 尺ヘッドを収納してみました。片面にダート用のD Type、もう片面にはリトリーブ用のR Typeを収納しました。

また、このスポンジフォームに関してですが買ってみて分かった点があり、写真のように深さがありません。これまで使っていたMEIHOのものはかなり深く、ジグヘッドが斜めに挿せたのですがアジリンガーBOXは斜めに挿すのはほぼ無理です。ただこれはワームを挿したまま収納しやすくするというメーカーさんの意図もあるようで、また、挿さりが浅いおかげでフックの先端が引っかかりにくく、抜き出すときにストレスがありません。当然要望3もクリアです!

コンパクトだけど収納力が欲しい方にお勧めです

ということで、上記のように要望をすべて満たしてくれてます。更に防水パッキンまで搭載されており、まさに至れり尽くせりだなーと個人的には大満足です。耐久性など今後使っていかないと分からない部分もありますが、現在のところ不満点は全くありません。

コンパクトで収納力も欲しい!なんていう方、価格は少々高めですがぜひ一度試してみてください。

 

コメントを残す

*