第7回 ハンドクラフト展に行ってきました!


日程が発表されてからというもの、開催を心待ちにしていた、第7回ハンドクラフト展に行ってきました。

素敵な作品目白押し!

このハンドクラフト展、以前秋葉原で開催されていたときに1度だけ足を運んだことがあったのですが、普段ネットで拝見させて頂いている方々の実際の作品を見ることが出来、とても充実した一日を送ることができました。しばらく予定が合わず行くことが出来なかったのですが、今回は昭島にある、アウトドアヴィレッジで規模も大きく開催とのことだったので楽しみにしておりました。

当日はお昼を食べてからノンビリと会場へ来てみたのですが、かなりの人だかりで大盛況!出品ブースも多かったのですが、どこも人だかりが出来ています。


人気のあるビルダーさんの作品は早々に売切れてしまったようですが、それでも数々の素晴らしい作品を生で拝見することが出来ました。やはりネットで画面越しに見るよりも実物は何倍も素晴らしいですよね。ルアーはどの作品も一つ一つ個性があって見ていて全く飽きてきませんし、何よりどれも釣れそう!と思わせるオーラが出ているんですよね。また、ランディングネットやその他の小物なんかも、お洒落なものから可愛いものまで、どれもこれも欲しくなってしまうものばかり。いやはや、とてもとても充実した、それでいて濃い時間を過ごすことができました

戦利品はこれ!

で、戦利品ですが・・・


こんな感じです。ZANMAIさんでタオル、TROUTERさんで自作ランディングネット用ネット、sora@makingさんでハンドメイドルアーを購入させて頂きました。

トラウティストの方にはお馴染みのZANMAIさんのタオルはHPで見て気になっていたのですが、実物はとても滑らかな肌触りで、何よりプリントされた柄がとてもお洒落でかわいい!と即購入!次に、TROUTERさんで購入したネットは、ちょっと大型のものでMade in New Zealand。色も丁度探していた感じの落ち着いたグリーンカラーで、なおかつ価格もかなり安かったので、自作ネット用に2個購入しました。ネット編みが大変そうだなあと思っていたので、とても助かりました。


最後にsora@makingさんのハンドメイドルアーです。実は前々からブログを拝見させて頂いていた方だったので是非展示も見たい!とブースに寄ってみたところ、この面白い見た目の可愛いルアーに連れがガッツリバイトしてました。注目はこの柄。そう!ペコちゃんなんですハンドメイドならではの遊び心!見た目は奇抜ですが、動きやカラーリングもかなり考えられているようで、これで釣れたらきっと普段の釣果とはまた違う嬉しさが得られそうですよね。大切に使わせて頂きたいと思います!

また、あわせてハンドメイドミノーの作り方の冊子も頂きました。写真入りとても分かりやすく、丁寧にハンドメイドミノーの作り方が書いてありました。今はネット作りにいそしんでますが、ミノーも作りたくなっちゃいます!いやー、至れり尽くせりです。

ハンドメイドに挑戦したくなる!

ということで、充実した最高の時間を過ごすことが出来ました。展示品それぞれ、完成度の素晴らしさはもちろんなのですが、各ブースで作られた作品を解説してらっしゃる皆さんとても楽しそうで、心からハンドメイド、そして釣りが好きなんだろうなあというのが実感できましたね。

ということで、俄然ハンドメイド熱が盛り上がるというもの!今回のイベントで得た感動を糧に、自分もあれこれ作って最高のシーズン開幕としたいと思います。

コメントを残す

*