気になるNEWライン!シーガー PE X8を購入しました


発売されて以来、気になっていたシーガーのPEラインを購入してみました。

Seaguar(シーガー) PE X8

今回購入したのは、シーガーから新たに発売になったPE X8です。その名の通り、8本編みのPEラインです。シーガーといえば、フロロリミテッドなどフロロカーボンラインでは大変お世話になっているのですが、PEラインはまったく使ったことがありませんでした。


もともと、ソルトなどでの利用を想定してか、マルチカラーを採用しています。個人的には明るいカラーの単色が好みなのですが、これしかラインナップがなかったのでしょうがなし。ちなみにパッケージにもありますが、1号までの太さはピッチマーキングというカラーマーキングパターンを採用しているようです。まあ要するに、長さが分かりやすいということなんですかね?よく分かってません・・・(アホ)


箱から出して、ラインをチェックしてみました。かなり表面はツルツル。コーティングがかなりしっかりしているようです。そのせいなのかライン自体に結構ハリがあります。個人的には悪くない印象です。比較としては、ヤマトヨテグスのストロングPEを気持ちパリっとさせたような感じでしょうか。比較的しなやかなG-SOUL Upgradeとは印象がかなり異なります。

実際に巻いてみる


さて、早速ですがリールに巻いていきましょう。今回は先日購入した、シマノの12ヴァンキッシュ C2500HGSに200mのものを巻いてみます。一応、カタログスペック上ではPE0.6号を200m巻けるはずなのですが・・・どうでしょうか。


巻き終わった状態がこちら。200m全部巻いてみました。少し巻きすぎかなという感じですが、どうでしょうか?ちょっと巻きすぎからくるライントラブルが怖い感じですね・・・。なお、ラインを巻いているときの感触として、糸鳴りも全くなく、非常にスムーズに巻き取れていました。スプールエッジへの当たりも、コーティングのおかげか良好そうなので、飛距離も結構期待できそうです。

メインライン更新なるか?!

さて、現在は以前も書いた通りメインによつあみのG-Soul Upgrade PE X8を使っています。他のメーカーのものも色々試してはみるものの、コストパフォーマンスに非常に優れ、比較的入手も楽なので、なかなか他のラインに変更する気になれなかった昨今ですが、新たに現れたこのシーガー PEX8。価格は文句なし。8本編みでこの価格は、恐ろしいレベルです。あとは使用感がどうか・・・という感じですが、これが良ければよつあみから切り替えてもいいかなと思ってます。その辺は実釣後改めて・・・。

コメントを残す

*