2017年 第4回 中禅寺湖釣行


今シーズン4回目の中禅寺湖へ出向いてきました。果たして果たして・・・。

あいにくの空模様・・・

さて、第4回中禅寺湖釣行。実際に現地に赴いていたのは6月です。エントリーを書いているのが8月の終わり・・・ちょっと時間が開きすぎましたが、お付き合いください。

当日は事前の天気予報で分かっていた通り、あいにくの空模様。朝一に毎度の渡船屋さんに到着すると、しとしとと雨が降っています。気温はそこまで低い感じではないので、レインウェアを着込みつつ船に乗り込みます。

中禅寺湖も夏が近づいてきており、おかっぱりで釣りができるのもおそらく今回が最後。何とか今年の目標である60アップのレイクに出会いたいところですが、いつもの大日和田のワンドに降り立つ頃には、かなりの本降りに。これは嫌な予感が・・・。

釣りを開始するも・・・


早速、毎度のスライドスプーンや前回ブラウンを連れてきてくれたミノーなどを投げて反応を探っていきます・・・が、どうにも反応なし。同行者もパッとしないようです。しょうがないので、雨から逃げつつランガンを開始します。天候が悪いせかとは思いますが、いつもより途中で出会う釣り人も少なく感じます。程度に歩いては、変化のありそうなポイントを打っていきますが、反応はやはり返ってきてくれません。


時間がたつにつれ、どんどん雨脚が強くなってきてしまい、雨が水面を強く打ち付けています。おまけに風が出てきて体感温度がものすごい勢いで下がっていきます。これは・・・まずい・・・。

気力切れ・・・撤退!

前述のとおり、風が出てきて雨で濡れた体をガンガン冷やしていきます。下界ではかなり気温が高い日が続いていましたが、ここは中禅寺湖。雨と風のダブルパンチでガンガン体温が下がり、震えが・・・。おまけに風のおかげで釣りにくい!風向きが安定してくれず、移動しても移動しても風があちこちから吹いています。

同行者も釣りをせず木の下で雨と風を避けつつ、湖を眺めています。・・・うーん、これは・・・今日はちょっと無理かも・・・。風邪をひいてもつまらないので、渡船屋さんに電話をし、迎えに来てもらうことに。結局お昼前に湖をあとにすることとなってしまいました。

今季最後と思われる中禅寺湖でまさかの早期撤退となり、かなりの消化不良感を残したまま終わってしまいました。しかし一応、これで今季の中禅寺湖での釣りは終了。また来年の解禁に向けて、一時お休みです。

結局目標を達成できず


今年は『60アップのレイクを釣る』という目標をかかげて通った中禅寺湖。しかしふたを開けてみるとサイズの目標は達成することができませんでした。考えてみれば通った回数も去年より2回ほど少ないですし、ちょっと今年は自分自身いろいろと反省があるなと感じます。

ただ、去年は行くことのできなかったポイントなどに入ることが出来、この広大な湖を少しずつ知ることができたのは収穫だったかなと思います。今年のこの経験を来年にいかして、今度こそ60アップのレイクを釣るべく精進したいと強く感じたのでした。

 タックル1

    • ロッド : テンリュウ RZ87H
    • リール : シマノ Exsence BB C3000HGM
    • メインライン : YGKよつあみ G-soul X8 Upgrade PE  1号
    • リーダー : ヤマトヨテグス フロロカーボンリーダー 16lb

 タックル1

    • ロッド : テンリュウ RZ65ML
    • リール : シマノ 12 ULTEGRA C2000S
    • メインライン : DUEL アーマードF+ 0.6号
    • リーダー : ヤマトヨテグス フロロカーボンリーダー 10lb

コメントを残す

*