カサゴ釣りに行ったはずが、ライトエギングでヒイカをGET!

先週のことですが、横浜港湾部の某岸壁へカサゴ釣りに行ってまいりました。

その前の週に横浜沖堤防に行っていたのですが、その際はかなりカサゴが好調だったのでこの日の岸壁も期待していたものの、当日はなぜかカサゴの活性が低く大苦戦・・・。カサゴちゃんは釣り人の癒しのはずなのですが、当たりも殆どなく厳しい状況・・・。

当たりも無い中、同じ釣りを続けてるとモチベーションも集中力も続かないので、気分転換にライトエギングをやってみることにしました。

 

ヤマシタ、ナオリーシリーズの新作、TFです。サイズは飛距離も出て底も取りやすい1.8号をチョイスしてみました。
 

開始早々ヒイカをGET!!

まずはキャストしてボトムをとり、その後ロッドをチョンチョンチョンと軽く動かし、フォールでイカを誘います。アクションやタナはその日の状況に応じて変化させる必要がありますが、基本は上記のようなアクションでいいと思います。キモはあまり派手に動かさず、ロッドティップで軽くエギをアクションさせることでしょうか。

70ae0654

・・・なんて言っていたらなんと1投目から一杯!その後も二杯を追加、結果的に20分ほどで三杯を釣ることができました。

簡単でとても楽しいライトエギング!

ライトエギングはアクションのつけ方も簡単ですし、当たりも比較的わかりやすいので、本格的なエギングを始める前の練習にもぴったりです。タックルボックスにエギを数個入れておけばメバルやアジ狙いの合間にタックルそのままでできるので、大変お手軽でとても楽しい釣りですよ。何よりヒイカは大変美味ですので、今年はお近くの港や岸壁でやってみてはいかがでしょうか?

●タックル
ロッド : AbuGarcia SALTY STAGE KR-X Mebaru Custom SXMS-792LT-KR
リール : AbuGarcia Revo LT 2000
ライン : DUEL アーマードS 0.2号
リーダー : VARIVAS ライトゲームショックリーダー 4lb

  • LINEで送る

コメントを残す

*