初めてシーバスを狙いに行ったけど・・・ 2015年 三浦半島釣行記

88904542

この連休は、神奈川県は三浦半島の三崎へシーバスを狙いに行ってきました。釣りを始めてからというもの、シーバスは一度は狙ってみたいと思っていましたが、いつものライトゲームより敷居が高いというか、非常に難しい釣りという印象をもっていましたのでこれまで手を出していませんでした。しかし、三浦半島でシーバスが好調!とのことだったので、一大奮起?してやってみることとなりました。

港はイワシで一杯! そしてボイルも!

港に到着すると、水面がかなり騒がしい・・・よく見ると、一面イワシだらけです!どうもトウゴロウイワシが大量に群れているようです。常夜灯の下に限らず、本当に港一面イワシで埋め尽くされています。この季節って毎年こうなのうでしょうか?

そしてそのイワシを捕食するべく、そこら中でボイルが発生してます!また、足元にも何匹もシーバスが泳いでいるのが見えます。この時点でテンションマックス!これは貰ったに違いない!

取り急ぎ手元にあった90mmのフローティングミノーを投げたり、数少ない手持ちの鉄板系を投げたり色々試してみたのですが、全くの無反応・・・相変わらずボイルはしているのですが、ルアーに見向きもしてくれません。ルアーチョイスが悪いのか腕が悪いのか・・・(たぶん後者)

結局何事もありませんでした

まあ初のシーバス釣りでいきなり釣れると思ってませんでしたが、あれだけボイルしているのに当たりすらありません。周りの人も結構狙っていましたが、少なくとも自分が居た間は誰も釣れていませんでした。ああいう状況では何か鉄板ルアーとか狙い方があるんでしょうか?初めてだらけで全くよくわかりませんでしたが、ただ、あの状況は当面続きそうな雰囲気なので、また行ってみようと思います。

●タックル
ロッド : AbuGarcia XROSSFIELD XRFS-802ML
リール : AbuGarcia SALTY STAGE 4000SH
ライン : PE 1号
リーダー : フロロ20lb

  • LINEで送る

コメントを残す

*