Reath(リアス) ウェーディングジャケット FRS-9000 購入!

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_000
ウェーディングでのトラウトフィッシングを始めたのをきっかけに、前々から欲しいと思っていたウェーディングジャケットを購入しました

これまではエリアで使っていた釣具屋で投げ売りされていた防寒ウェアを着ていたのですが、もう防水機能も失われ、そこら中穴や破れでもうボロボロ。おまけに当然ウェーディングを考慮した作りではなかったので丈が長く、使いにくいことこの上ない感じでした。

ということで、あれこれ探した結果Reath(リアス)から発売されている「FRS-9000」というウェーディングジャケットを購入しました。

やはり専用品は快適でかっこいい!

img_0081
生活感溢れまくりで恥ずかしいですが、これが購入したFRS-9000です。細かいスペックはメーカーページをご参照いただくとして、やはり専用品、釣りをする上で非常に快適な作りになっています。

img_0082

img_0084

まずはとても大きな胸ポケット。荷物が少ないアングラーの方なら、ほぼ全てここに収まってしまうくらい大きな収納です。さらにその横には小さなポケットもついていますので、ルアーなどは大きなポケットへ、リーダーや小物などは手前のポケットに収納することでとても快適に持ち運ぶことが出来ます。また、右ポケット側面にはDカンがついていますので、ラインカッターなどを取り付けることができこれまた便利です。背面の首の辺りにもランディングネット用のDカンがありますので、本当にこれを着るだけでも釣りが出来てしまうとても機能性の高い作りです。

今回、サイズは一番大きなXLを選びました。下に重ね着をすることを考慮してのチョイスだったのですがこれが大正解!着込んだ状態でも腕などが突っ張ることなく、キャストも快適に行えます。この手のウェアを買うときは、普段のウェアよりも一回り大きなサイズを選ぶのが重要なのかもしれませんね。さらに、結構生地に柔らかさがあるので、突っ張る感じも無く着ることが出来ます。

img_0083

手首にはネオプレーンの素材が使われているので、手首を繰り返し動かす釣りにおいて冷えの防止とスレによる手首の痛みから開放してくれ、細かいところにも気を使って作っているんだなーと、とても好感が持てます。

デザインもシンプルですがスタイリッシュで格好良く、フィッシングウェアメーカーならではのこだわりが詰まったウェアで、もちろんとっても気に入りました!

Reathはこの他にも、沢山の商品があります。どれも格好良く機能性に富んだ商品かと思いますので、ウェーディングウェアをはじめ、フィッシングウェアを探している方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

⇛Reath(リアス)の公式ページはこちら


コメントを残す

*