ハンドメイド ランディングネット作成はじめました

dsc_0979
今年から渓流トラウトを始めるべく、あれこれ準備しています。もはやハイシーズンは過ぎそうなくらいのんびりとしていますが、そんな中ランディングネットを作り始めました。

いい写真を撮りたい! ネット欲しい!でも買えない!なら作る!

渓流トラウトをやってる方々のブログを見ると、どれも素晴らしく綺麗な写真が沢山アップされています。イワナやヤマメなど、美しい魚に出逢えた思い出はやっぱり綺麗な写真で残したいですよね。そんな写真を残すためのツールの一つがやはりランディングネット。皆さん銘木で作られたこれまた素晴らしいランディングネットを使ってらっしゃいます。

dsc_0989
じゃあ自分も…と思ったのですが、いかんせんハンドメイドが多いこのネイティブの世界。いいなと思った製品も中々おいそれと買える値段ではありません。ならばいっちょ作ってみるか!いい写真のために!ということでシーズン最中ではありますが、のんびりと作り始めました。

失敗続きですが何とかここまで出来ました

ネットで調べながら材料や工具を購入し始めたものの、つい削りすぎてしまって大幅修正したり、曲げようとしたフレーム材をへし折ってしまったりと中々思ったように進みません。でも何とかここまで出来ました。

1d3c6ef2

274c5630
グリップが花梨、フレームはヒノキ、ウォールナット、ヒノキの3フレーム。更に内張りにも挑戦してみました。内張り素材はウェンジです。今回フレーム材の種類と色を変えて削り、グラデーションっぽくしてみましたが、フレーム材の長さが足りず何とも中途半端な仕上がりに。とほほ。この記事を書いてる頃には着色中ですが、果たして上手くいくのか…完成したら更にまとめて書ければいいなーと思います。


コメントを残す

*