シマノ Exsence BB C3000HGMを導入しました

4dc6691b
これまただいぶ前に購入していたものですが、シマノのシーバス用リール、Exsence(エクスセンス)BBを導入しました。

Exncense 購入の経緯・・・

今年から通い始めた中禅寺湖では、これまでRevo MGX 2500Sを使用していました。ただ、中禅寺湖でボトムを狙うときにラインを200mは巻きたいと感じることが多々ありました。根がかりやラインダメージでちょっとラインを切ってしまうと、もともと18g近いスプーンを遠投して40m近くボトムまで落とすので、ライン不足に陥ってしまうことがあったのです。かといって、MGXに0.6号では中禅寺湖では強度面の心配もあったので、ここはと思い切って新リールを導入する事としました。

0b140aad
それから色々と検討を始めたのですが、今回購入するにあたって自分が欲しかったスペックは

・番手は2500番〜3000番
・PE 0.8号ないし1号を200m巻けるキャパシティ
・ルアーの回収や、表層の早巻きなどで便利なハイギア
・利用用途が限られるので(頻繁には使わない)、可能な限り安いの

というものです。当然最初はアブで検討したのですが、なかなか合致するスペックのリールが見当たらず、結局シマノかダイワで検討することに。個人的にはダイワよりシマノ好きなので、シマノのラインナップの中から上記の要望に近い、今回のエクスセンスを購入するに至りました。最近シマノリールの増殖が著しい・・・。いいものはいいからしょうがないのです!

購入後の印象

さてさて・・・。
C3000HGMはPE1号を200m巻くことができるミディアムスプール、とハイギアを搭載したモデルです。サイズもC3000なのでそこまで大きなボディでもありません。が、とはいうものBBはボディがCi4+ではなくメタルなので若干重いですが、個人的には使用が苦痛になるほどではないと思っています。むしろ、頑丈な印象で安心して使い倒せそうです。

巻き心地も、1万円ちょっとで購入できるリールではありますが引っ掛かりもなく、シマノらしいスムースでしっとりとした巻き心地です。ハイギアでも、巻き重りもそこまで感じず一日リーリングしていても特に辛くは感じません。

1de9dab2
ノブは最初はEVAのラウンドノブがついていましたが、いつもの【わたらせ樹脂工房】さんのウッドノブに変更しています。ベアリングも内蔵しましたので、巻き心地もとても良くなっています。何よりやはり、トラウトロッドにはウッドノブがよく似合いますね。

2a6072f6
リール自体のデザインも、ブラックとシルバーで落ち着いた感じですのでロッドを選ばないと思います。個人的にはとても好きなデザインです。

本来はお金に余裕があれば軽量なCi4+モデルを買うのがきっと正解なのでしょうが、現状の自分の利用用途はまさにベストマッチしているので、今後もお付き合い頂くことになるでしょう。


コメントを残す

*