魚は居るのに・・・ 山梨釣行記

fed1a13a
前回のダム湖釣行の翌日は、同じく山梨県内の某河川へ繰り出してきました。

素晴らしい景色の中へ でも・・・

091516e6

c5666fdf
こちらも初場所です。以前から近くを通る度に気になっていたものの谷の下を流れる河川のため、横を通る道路からはかなりの急斜面を降りないと入渓できないようなところばかりで躊躇していたのですが、遊漁券を購入した地元の商店のお母さんに川に降りやすく、駐車も出来るポイントを教えてもらうことができ、念願かなってエントリー出来ました。ありがとうお母さん!

さて、川に降りる前に橋の上から覗き込むと、淵には大小の魚が悠々と泳いでいます。魚影は見た感じですといい感じです。ルンルン気分で早速キャスト開始。そこまで早い流れではない所が多いので、じっくり探っていきます。

・・・が、反応が鈍いです。ルアーを追っては来るのですが決定打にかけるというか、なかなかバイトに至りません。アップ、クロス、ダウンとやってみますがどれもこれも同じような状況です。こんな時にはどんどん移動しちゃうのが吉でしょう!ということでガンガン釣り上がって行きます

aec011ea
途中、川がグンとカーブしているエリアに到着。アップクロス気味にキャストして巻いてくるとグン!とティップが曲がりました。バレないよう、慎重に足元まで寄せてネットイン。

b065ade4

51273220
ちょっと赤みのある色をした、綺麗なヤマメです。サイズはそこまででもないですが、綺麗な魚体にしばしうっとり。ヒットルアーは毎度おなじみ、スミス AR-Sです。

その後もどんどん魚を求めて釣り上がっていきましたが、結局釣れたのはこの一匹とウグイ1匹・・・。魚はそこかしこで確認出来るのですが、結果に結び付けられませんでした。ルアーもとっかえ引っ変えアプローチしてみたのですが、やはりまだまだ精進が足りませんね。

帰りは温泉!

26f8799f
帰りは道中にある、小菅トラウトガーデン釣行で毎度お世話になってる小菅の湯でひとっ風呂。いやー、釣りの後の温泉はたまりませんね。

見える魚に翻弄された釣行になりましたが、まだまだ探りきれてない場所も多かったですし、魚影はそこそこ濃かったので、気合を入れなおしてまた行ってみたい、そんな川での釣行でした。

使用タックル

  • ロッド : シマノ CARDIF NX B48L
  • リール : ABUGarcia Revo ALC-BF7-L
  • メインライン : DUEL アーマードフロロ 0.6号
  • リーダー : ヤマトヨテグス フロロショックリーダー 5lb


コメントを残す

*